【2020】台風9号(メイサーク)は今どこ?勢力と進路をリアルタイムで見る方法

台風9号は今どこ?勢力と進路をリアルタイムで見る方法タイトル画像 生活

例年より台風の発生が少なかった今年ですが、8月に入って急激に発生が増えてきました。

毎年被害をもたらす台風ですが、近くにならないと常に台風情報はテレビで流れないですよね。

そこでここでは、いつでも台風情報が見られるページを載せています。

進路に入りそうだったり、何時頃近くに来るのかなど

いつでも調べられるように是非チェックしておいてください。

スポンサーリンク

台風9号はどうなった?進路の結果は

2020年台風9号ウェザーニューズ画像
出典:ウェザーニュースより

台風9号(メイサーク)は中国東北区で9月3日(木)15時に温帯低気圧に変わりました。

  • 速度 55 km/h
  • 中心気圧   974 hPa

台風9号は今どこにいる?リアルタイムで配信!

台風9号(メイサーク)9月3日6時現在の位置

台風9号は大型で強い勢力を保ちながら朝鮮半島を北北東へ進んでいます。

速さ 35km/h(18kt)
中心気圧 955hPa
中心付近の最大風速 40m/s(80kt)
最大瞬間風速 60m/s(115kt)

速度は少し上がりましたが、勢力はあまり変わらず進んでいます。

3日の夕方には温帯低気圧に変わる予想になっていますが、まだ風の強い地域もありますし、太平洋側では雨が振り、気温も上がる予報です。

蒸し暑くなると熱中症などにも注意してください。

台風9号(メイサーク)9月2日19時現在の位置

台風9号は勢力を弱めることなく長崎五島市の西北西約100kmを北北東へ進んでいます。

2日20時の詳細情報です。

速さ 25km/h(14kt)
中心気圧 950hPa
中心付近の最大風速 45m/s(85kt)
最大瞬間風速 60m/s(120kt)

夕方頃より風は弱まっていますが、雲の流れは早くまだ安心できない状況です。

通り過ぎる頃にまた強まる可能性がありますので注意してください!

台風9号(メイサーク)9月2日16時現在の位置

現在台風9号は 長崎県五島市の西約120kmの位置を北北東に進んでいます。

速さ 25km/h(13kt)
中心気圧 950hPa
中心付近の最大風速 45m/s(85kt)
最大瞬間風速 60m/s(120kt)

中心部からは離れいている福岡ですが、結構風が強く、たまにかなり強めの突風が吹きます。

2日夜に九州北部に最も接近する見込みで、3日には四国付近に雨を伴い影響が出る予報が出ています。

3日午後には中国東北区で温帯低気圧に変わると見られています。

台風9号(メイサーク)9月2日10時現在の位置

大型で非常に強い台風9号は現在、長崎県五島市の南西約300kmの位置を

北へ向かって自転車ほどの速度で通過しています。

速さ 20km/h(10kt)
中心気圧 930hPa
中心付近の最大風速 45m/s(90kt)
最大瞬間風速 65m/s(130kt)

我が家は福岡の先端(山口県との境)ですが、いつもより風はあるなぁ、と思っていましたが

明らかにだんだん風が強くなってきています。

2日9時頃の940hPaから930hPa(2日10時過ぎ)に少し強くなっています。

まだ強くなる可能性も0ではないので、強風域に掛かりそうな地域は外で飛びそうなものがあれば今のうちに片付けておきましょう。

台風9号(メイサーク)9月2日9時現在の気象庁進路予想図

2020台風9号(メイサーク)の気象庁進路予想図画像

9月2日16時に出ている24時間予想です。

九州地方〜中国地方にかけてが強風域に入っています。

これから3日にかけて四国地方にも影響が出ると見られていますのでご注意ください。

台風9号(メイサーク)の9月2日現在位置と進路予想を見れる「Windy」

こちらの「Windy」なら現在の台風の位置はもちろん

右端にある項目を選ぶと雨や風、波の様子まで見ることができます。

Windy as forecasted
Wind map and weather forecast

更に下に時間を示すバーがあるので、見たい日付・時間の様子を見ることができます。

 

ちょっと見にくいなぁって方は

リアルタイムではないですがこちらからよく見る形での台風情報が見られます。

台風情報 - Yahoo!天気・災害
台風の進路予想図や概況を確認できます。台風による災害の防止・軽減に台風情報をご活用ください。

台風情報天気図の画像
Yahoo!台風情報ページより

現在位置ではないですが、細かく更新されていますし

今出ている

  • 避難情報
  • 災害情報
  • 鉄道・飛行機の運行情報

が全国見られますのでこちらも便利です。

ぜひ利用してみてください。

スポンサーリンク

台風9号による影響は?

沖縄本島が暴風域に入り、かなり影響が出ているようです。

風雨が強くなってきて停電している地域も出ているようです。

暴風域に入りそうな地域や、入っていないけど近い地域の方は進路が変わることもありますので準備をしておくと安心ですね。

台風に今からでも備えられる準備と避難時の持ち出しバッグ例

影響があるかわからない時でも最低限の準備はするといいですね。

  • 懐中電灯
  • 電池
  • 携帯の充電
  • モバイルバッテリー
  • 食品(カップ麺・菓子パン・お菓子など)
  • カセットコンロ
  • ガス

 

まずは懐中電灯と電池です。

使っていない懐中電灯はつくかどうか、電池が入っているかのチェックをしましょう。

携帯の充電もなくなると不安になってしまうのでできればモバイルバッテリーもあるといいですね。

 

オール電化だったりすると停電になると何もできなかったりします。

カップ麺や菓子パンなどを準備して、カセットコンロやガスなどもチェックしておきましょう。

窓に雨戸やシャッターが無い場合は養生テープも準備して窓ガラス対策もしてくださいね。

 

河川が近かったり避難の可能性がある方は非常用持ち出しバッグも用意しておきましょう。

非常用持ち出しバッグの内容の例(人数分用意しましょう)

  • 飲料水、食料品(カップめん、缶詰、ビスケット、チョコレートなど)
  • 貴重品(預金通帳、印鑑、現金、健康保険証など)
  • 救急用品(ばんそうこう、包帯、消毒液、常備薬など)
  • ヘルメット、防災ずきん、マスク、軍手
  • 懐中電灯、携帯ラジオ、予備電池、携帯電話の充電器
  • 衣類、下着、毛布、タオル
  • 洗面用具、使い捨てカイロ、ウェットティッシュ、携帯トイレ
    ※乳児のいるご家庭は、ミルク・紙おむつ・ほ乳びんなども用意しておきましょう。

スポンサーリンク

まとめ

台風情報は常にテレビではやっていないので

気になるときはぜひ「Windy」を見てみてください。

リアルタイムと気になる時間が見られるのでとても便利です。

 

台風が近くなるとスーパーなども混みますので、準備は早めにするといいですね。

近づいてきたら情報をしっかり確認して、避難は早めにしましょう。

また、気になるからといって河川を確認に行くのは大変危険なのでやめてくださいね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント