【横浜】アンパンマンミュージアム入場料の割引チケットはある?お得に楽しむ裏ワザも紹介!

アンパンマンこどもミュージアムといえば、アンパンマン好きの子供なら一日中いても飽きない大人気テーマパークですよね!

子供が興味を持ち始める1〜2才頃になると、一度は連れて行ってあげたいなぁ〜と思いますよね!

 

でもいざ行こうとすると、入場料が高い・・・!!

子供も大人も同じ料金で驚愕したって方も多いのではないでしょうか?

 

私も子供が1歳を過ぎた頃初めて行こうと調べたんですが、交通費もかかる距離だったのに入場料も高くて、ちょっと行くのに躊躇するくらいでした。。。

でも次に行くときは少しでもお特に行きたい!!と思って割引方法を探してまとめました!

こちらではいろんな割引のまとめとを紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

横浜アンパンマンこどもミュージアム入場料の割引チケットはある?

横浜アンパンマンこどもミュージアムの入場料ををお得にする方法は

手軽なのはクレカ払い、ちょっと手間をかけるならこども商品券利用がおすすめです!

その他含め受けられる割引や還元は

  1. クレジットカードで入場券を買いポイントで還元・・・1~2%
  2. こども商品券の利用・・・最大4%引き
  3. ポイントで入場券代を支払う・・・同一価格 ※割り引きではありません
  4. 招待券プレゼントの抽選に応募・・・0円
  5. 各種障がい者割引(身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳)・・・50%引き

と、ささやかですがいろいろな方法があります。

ちょっと運頼みなものもありますが(笑)、割引率など詳しく見ていきましょう!

クレジットカードで入場券を買う

一番手軽な値引きというか、還元ですね!

クレジットカードで購入することで、カードにそれぞれの還元分のポイントが入ってきます。

  • 楽天カード
  • ヤフーカード
  • dカード
  • auPAYカード(旧au WALLETカード)

などはだいたい100円で1ポイント(還元率1.0%)程度なので、2200円で22円分返ってきて2178円ということになります。

100円で1ポイントは大きい方ですが、1000円で5円だったり1000円で3円だったり、メーカーによってかなり差があったりしますのでわからない方は調べてみてくださいね!

こども商品券を使う

アンパンマンこどもミュージアムでは、支払いにこども商品券が利用できます。

こども商品券は全国加盟店のおもちゃ屋さんや百貨店の金券売り場などで販売していますが、もちろん定価で売ってるので街の金券ショップなどで割安で売っていないかチェックしてみましょう。

こども商品券は1000円券と500円券があるのですが相場だと

  • 500円→490〜480円
  • 1000円→970円〜950円

と、2%〜5%程度値引きされている場合があります。

ネットだと送料がかかるところが多いですが、こちらの「格安チケットコム」は2万円購入で送料無料になりますのでちょっとお得感はありますね。

 

また、「クラブオフ」や「デイリーPlus」経由でこども商品券を購入すると3%程度割引になります。

ただこちらも送料が発生するので、買う金額によっては結果的に安くなるかというとちょっとお高くなってしまいます。

クラブオフとは

「クラブオフ」はレジャー施設や宿泊施設を優待価格で使えるサービスで、提携企業に登録していると利用できます。

  • ベネッセイオンカード
  • OMCカードゴールド
  • UCカードゴールド
  • ドン・キホーテクレジットカード
  • コメリカード
  • 太陽生命
  • ソニー損保自動車保険
  • チューリッヒ生命
  • BIGLOBE
  • J:COM
  • Baycom

などのクレジットカードや保険、インターネット回線に登録している方は利用できるようになっていますので、一度チェックしてみるといいですよ。

その他の提携企業もこちらからチェックできます。

デイリーPlusとは

「デイリーPlus」はyahooがやっているサービスで、月額550円で旅行やレジャー、グルメなどをお得に楽しめるサービスですが、Softbank契約者などのYahoo!プレミアム会員は2ヶ月無料で利用できます。

「デイリーPlus」会員ページ内でもこども商品券が割引で購入できますし、その他サービスもかなりお得なものがありますので会員の方はぜひ一度チェックしてみることをおすすめします!

ポイントで入場券代を支払う

こちらはクレジットカードで購入した後、支払いにポイントを利用する方法です。

楽天カードやセゾンカードなど、一部クレジットカードでは、ポイントを支払いにあてることができます。

「ポイントを充当する」にすると、保持ポイントから好きな分を支払いに使えるので、ポイントがたまっている方はこれで支払いをするのもありですね。

少しだけですがお得感を味わえますよ。

スポンサーリンク

招待券プレゼントの抽選に応募

これは運の問題になりますが、送らなければ当たらない!

アンパンマンこどもミュージアムのペアチケットが当たるフジパン「親子でワクワクキャンペーン」

2019年は7月1日〜10月31日までがキャンペーン期間でした。

キャンペーン詳細はこんな感じです。

フジパン親子でわくわくキャンペーン詳細画像

フジパンアンパンマンシリーズのバーコード3枚で応募できるので何通でも送れますね!(笑)

毎年同じ時期にキャンペーンをやっているので、長い目で見てもチャンスがあれば応募するべきです!

2020年は7月1日現在キャンペーンが開始されていないので、また開始されたらこちらでもご紹介しますね。

 

フリマサイトなどで招待券を販売していることもまれにありますが、基本的には転売での入手は禁止されています。

記名されてるわけではないのでバレたりとかはほぼ無いですけど、あまりおすすめではないですね。

抽選ですが当たればかなりお得ですのでぜひチャレンジしてください!

各種障がい者割引

こちらはアンパンマンこどもミュージアム公式サイトに載っていますが、対象の障がい者手帳をお持ちの方とそのつきそいの方1名の、計2人が半額で入場できます。(本人確認が必要な場合もあります)

日本国内で発行された

  • 身体障害者手帳
  • 療育手帳(愛の手帳・愛護手帳・みどりの手帳など)
  • 精神障害者保健福祉手帳

をお持ちの方が対象です。(障がい者手帳アプリ「ミライロID」も利用できます。)

横浜アンパンマンこどもミュージアムをお得に楽しむ裏ワザ!

横浜アンパンマンこどもミュージアムは、1歳以上だと入場料一律2200円と、他のアンパンマンミュージアムよりもちょっと割高な料金設定な上に入場プレゼントもありません。

しかし、3階建てのアンパンマンミュージアムの1階部分、「ショップ&フード・レストラン」は、無料で行けるんです!!

 

これは横浜と神戸のアンパンマンこどもミュージアムだけなので、かなりのお得ポイントです。

 

通常だと有料エリアでしか楽しめないものですし、ショップや有料ゲーム、ショーもあって実はここだけでもかなり楽しめます。

  • 1F無料エリアを楽しむ日
  • 2.3Fの有料エリアを楽しむ日

と分けて考えると金額的には同じくらいで済みますよ。

 

ゲームと食事の子供向け料金をまとめてみました。

カーニバル王国

ゲーム 料金 プレゼント
カーニバルゲーム(3種類) 900円 マント
カーニバルゲーム(3種類) 900円 ミニケース型キーホルダー
カーニバルゲーム(3種類) 600円 カードホルダー
おたのしみポケット(ボール釣り) 800円 くじ引き
ガラポン 500円 ガラポンケース&ネームプレート

フードショップ

ショップ名 商品 価格 持ち帰り品
ジャムおじさんのパン工場 キャラクターパン各種 330〜420円
うどんちゃんのやたい おこさまうどん 900円 アンパンマンどんぶり
ソフトクリームやさん ドリンク・ソフトクリーム 360〜800円
プラカップ・マグカップなど
ポップコーンやさん ポップコーンケース付き 2000〜2500円 ケース全8種類から一つ
ごはんやさん おかゆ・つくね丼・そぼろ丼 800〜1100円 プラスチックどんぶり
わっぱごはん 980円 アンパンマンわっぱ
ハンバーガーやさん アンパンマンにこにこオムライス 1100円
パズル(変更の可能性あり)
あまくちカレーパンマンカレー 1100円
パズル(変更の可能性あり)

フードショップはお弁当を持って行ってもいいのですが、おまけのマグカップとかどんぶりとか見るとついつい買ってあげたくなるんですよね。

 

フードショップも、カーニバル王国も、限定商品をグッズショップで買うにしても、親子3人分の入場料6600円分をゲームやグッズに使ったと思えば同じくらいか、こちらのほうが安く済むかもしれません。

もちろん高くなる可能性もあるんですけど。

 

でも他のアンパンマン子供ミュージアムだとさらに1500〜2000円くらいの入場券を払った上での利用になるので、お得なのには違いないです。

また、

・アンパンマンテラス
・ドキンちゃんのドキドキおしゃれショップ
・アンパンマンにこにこ写真館
・アンパンマンキッズコレクション

ではこども商品券が使えますので、こども商品券がお得に手に入るのであれば使わない手はないですね!

 

アンパンマンたちは出てきませんが、「がんばれ!アンパンマンごう」の無料ショーも見られます。

再開されると時間が変わるかもしれませんが、臨時休館前は13:00、16:30と1日2回公演がありました。

結構迫力もあるのでこちらでもかなり楽しめますよ。

まとめ

横浜アンパンマンこどもミュージアムの入場料割引は

  • クレジットカードで支払う(△1〜2%)
  • こども商品券を利用する(△2〜5%)
  • ポイントをためて支払いに充当する
  • 招待券プレゼントの抽選に応募(当たれば切手代程度)
  • 各種障がい者割引(身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳)(△50%)

など、ささやかですがいろいろな方法があります!

手軽なのはクレカ払い、ちょっと手間をかけるならこども商品券利用がおすすめですね。

招待券プレゼントは当たると4400円浮くと思ったら、とりあえずチャレンジしてみたほうがお得ですよね!私も今年は後悔しないよう送りまくる予定です!w

 

特に横浜アンパンマンこどもミュージアムは無料エリアがありますので

  • 1F無料エリアを楽しむ日
  • 2.3Fの有料エリアを楽しむ日

と、区切りをつけて楽しむのも一つの手だと思います!

 

アンパンマンに夢中になる期間はこどもの頃のたった数年だったりするので、ぜひその時期にアンパンマンこどもミュージアムへ連れて行ってあげてくださいね!

コメント